半日で可能なオンラインの集合研修ご提案のご案内です。Zoomを使用予定ですので、全国どちらにいらっしゃる社員様にもご受講頂けます。

 担当する顧客に対する理解を深めることで、適切なアプローチの仕方を知り、実践することで、会話の仕方も変わってくることでしょう。顧客との関係性も深まりますし、営業活動が好ましい結果をもたらすことにつながります。

 まずはお気軽にご相談下さい。課題をお伺いしご提案させて頂きます。詳細を確認して実施頂けるようでしたら、まずは参加者の方に事前にDiSC®という行動分析アセスメントをお受け頂きます。自己理解を深めて頂くことが、第一歩になります。

 DiSC®については、こちらをご覧ください。

<研修当日の流れ(例)>
1)効果的なコミュニケーションについて
2)DiSC®のアセスメント結果をベースに、自己理解と他者理解について学ぶ
3)担当している顧客について適切なアプローチについて確認
4)今後のアクションプランを策定

<このような方におすすめです>
ー 周りの人とより効果的なかかわり方を学びたいと意欲的な方
ー 顧客との接し方でうまくいかない、と課題認識を持っている方
ー 自分のことをもっとよく知って、他者との適切な関係構築力を向上させたいと思う方
ー 営業職になってまもない方はもちろん、より対人スキルアップを目指す方にも新しい気づきの機会になります

 研修実施後は、受講された方の間で共通言語が形成され、今まで顧客に対するアプローチのどこに問題があったか、今後それをどう変えていったらいいのかが、わかります。また、上司と部下や同僚と横のつながりにおいても、今までと違った接し方、コミュニケーションが期待できます。

 詳細につきましては、こちらからお問合せ下さい。

 また、DiSC®のアセスメントだけでも社員に受けさせたい、という方も、あわせてご相談下さい。

 事前課題として、また研修当日使用するのEverything DiSC® ワークプレイス・プロファイルのサンプルレポートは、こちらでご覧頂けます。

 DiSC, Everything DiSCはJohn Wiley & Sonsが著作権を所有し、HRD株式会社が日本語版開発および総販売代理権を有しています。

Photo by Julia M Cameron on Pexels.com

 対人関係構築スキルや効果的なコミュニケーション力を身につけることは、誰にでもいつでも期待されることですが、とりわけ企業で働く営業職社員にはより一層そのスキルが求められます。科学的にその効果が実証され、世界中6千万人以上のビジネスパーソンに活用されているアセスメントを使って、まずは個々の社員の自己理解から始め、2021年の飛躍に向けた準備をされることをお勧めいたします。お問合せをお待ちしています。